貴景勝に化粧まわし贈呈 母校出身の後援会から

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
母校の仁川学院小の化粧まわしを贈られ、あいさつする貴景勝=7日、兵庫県西宮市
母校の仁川学院小の化粧まわしを贈られ、あいさつする貴景勝=7日、兵庫県西宮市

 大相撲の新大関貴景勝は7日、母校の仁川学院小の同窓生有志が中心となった後援会から新しい化粧まわしを贈られた。兵庫県西宮市の学校施設で贈呈式に臨み、「ふがいない成績を残せない。たがを締めて一生懸命やっていきたい」と、出席した後援会員や児童ら約400人の前であいさつした。

 「仁川学院」の校名と校章が入り、色はスクールカラーの濃紺に「格好いい。気合が入る」と喜んだ。東京都内で行われた二所ノ関一門の連合稽古後に駆けつけた強行スケジュールにも疲れの色は見せず、児童からの質疑に丁寧に応じた。