まんが美術館、オープン6日間で2万人来場 滑り出し好調

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
まんが美術館前にできた大行列=1日午前10時すぎ
まんが美術館前にできた大行列=1日午前10時すぎ

 1日に本オープンした秋田県横手市の増田まんが美術館のゴールデンウイーク(GW)の来場者数は、1~6日の6日間で延べ2万796人に上った。同館は初年度の目標入館者数を13万人としており、好調な滑り出しとなった。

 オープン初日は午前10時の開館前から長蛇の列ができ、7200人が来場した。漫画家のサイン会も行われ、市によると、整理券を入手するため午前5時ごろから待機していた人もいたという。

(全文 513 文字 / 残り 319 文字)