秋田犬や金農が追い風 大館市のふるさと納税、県内最多

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県大館市に全国から寄せられた「ふるさと納税」の寄付額が、2018年度は7億8605万円に上り、過去最多だった17年度の5億5843万円を2億2千万円余り上回った。寄付額は県内最多。寄付件数も過去最多の5万595件だった。市は「コメなどの返礼品が継続して高い評価を受けているのに加え、昨年は秋田犬、金足農旋風と秋田が注目された1年となったことも追い風となった」としている。

 寄付は47都道府県からあり、東京都の2億4135万円(1万5224件)が最多。次いで神奈川県1億320万円(6973件)、大阪府5695万円(3692件)の順。県内は609万円(342件)。

(全文 784 文字 / 残り 500 文字)