男鹿・ハートピアに「化世沢食堂」 4グループが共同営業

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ハートピア内にオープンした化世沢食堂
ハートピア内にオープンした化世沢食堂

 秋田県男鹿市船川港船川の市民ふれあいプラザ「ハートピア」内に9日、「化世沢(かせざわ)食堂」がオープンした。男鹿市と秋田市の4グループが共同で営業し、和食やタイ料理など多彩な味を日替わりで提供する。メンバーは「バリエーションが豊かで幅広い人に楽しんでもらえる内容。地元の人も観光客も集まる食堂にしたい」と意気込む。

 所管する市教育委員会が新たな経営者を募集したところ、船川地区でマーケットイベント開催などの地域活性化に取り組む船木一人さん(38)=同所、服飾ブランド代表=が声を掛けてグループを集めた。「船川に人が集える拠点が欲しかった」と船木さん。店名は施設近くの地名をそのまま使った。

 営業時間は午前11時~午後5時。月曜定休。情報はフェイスブックで発信している。問い合わせは化世沢食堂TEL080・3337・2138

(全文 851 文字 / 残り 489 文字)