藤里町・西目屋二ツ井線の冬季閉鎖解除 岳岱への通行可能に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県藤里町の県道西目屋二ツ井線のうち、真名子第1ゲートから町道黒石線との分岐点までの8・4キロの冬季閉鎖が10日午前9時、解除される。白神山地の人気スポット・岳岱(だけだい)自然観察教育林方面には通行可能となる。

 2017年から3カ年計画で進めている斜面対策工事のため全面通行止めとしている分岐点―青森県境間(6・5キロ)については、通行止めを継続する。県山本地域振興局建設部は「青森県側との調整が必要なため、今月中の解除は厳しい」としている。