子吉川ガニまつり盛況、由利本荘 家族連れつかみ取り楽しむ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
人工池で行われたつかみ取り
人工池で行われたつかみ取り

 「子吉川ガニまつり」が12日、秋田県由利本荘市のボートプラザアクアパルで開かれた。多くの家族連れが訪れ、子吉川で取れたモクズガニの「ガニ汁」を堪能した。人工池ではつかみ取りも行われ、子どもたちの歓声が飛び交った。

 子吉川水系漁業協同組合本荘地区の組合員らでつくる実行委員会(三浦勵(すすむ)会長)の主催。子吉川で取れる資源に触れ、地元の川への愛着を深めてもらおうと、モクズガニが旬となるこの時期に毎年開いており15回目。

 人気のガニ汁は、カニを真っ二つに割って鍋に入れるため、身が詰まったカニからうま味が染み出る。来場者は濃厚な味わいに舌鼓を打った。

(全文 540 文字 / 残り 264 文字)