地魚のおいしさ知って! 18、19日セリオンでイベント

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 県産水産物をPRする地魚フェスティバルが18、19の両日、秋田市土崎港の道の駅あきた港(ポートタワー・セリオン)で開かれる。本県沖で取れた魚介類が味わえるほか、加工品販売や漁船クルーズ体験など多彩なイベントが行われる。

 9月7、8日に同市で開かれる「第39回全国豊かな海づくり大会」に向け、水産資源や漁業に理解を深めてもらい、地魚の消費拡大につなげるのが目的。県と県漁業協同組合などでつくる「秋田の地魚消費拡大協議会」が主催する。

 会場には、購入したハタハタの干物などをその場で焼いて食べることのできるバーベキューコーナー、生きた魚を触ることができる「ふれあいプール」が設けられる。

 地魚フェスは午前10時~午後4時(19日は3時)。問い合わせは県水産漁港課TEL018・860・1886

(全文 592 文字 / 残り 247 文字)