中山、K・コールビーを表彰 富樫初MVP、Bリーグ表彰式

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
MVPに選ばれ、あいさつする千葉の富樫=15日、東京都内
MVPに選ばれ、あいさつする千葉の富樫=15日、東京都内

 バスケットボール男子Bリーグの表彰式が15日、東京都内で開かれ、レギュラーシーズン最優秀選手(MVP)に千葉の富樫勇樹が初めて選ばれた。

 秋田ノーザンハピネッツのガード中山拓哉がスチール王、フォワード・センターのカディーム・コールビーはブロック王で表彰された。それぞれ1試合平均2・2、同2・4をマークした。

(全文 394 文字 / 残り 239 文字)