県アマゴルフ、石川(羽後)が3連覇 手堅くまとめ逃げ切る

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
3連覇を果たした石川の1番ティーショット
3連覇を果たした石川の1番ティーショット

 アマチュアゴルフの第47回秋田県選手権兼第54回東北選手権県予選最終日は17日、秋田市の秋田太平山カントリークラブ(6859ヤード、パー72)で最終ラウンド(18ホール)が行われ、初日単独首位の石川大輝(羽後)が74で回り、通算2オーバーの146で3年連続5度目の頂点に立った。2打差の2位に大野剛(同)、3位には田口昇馬(男鹿)が入った。東北選手権(6月11~14日、岩手県ローズランドカントリークラブ)には、出場意思を示した上位14人が進む。

(全文 845 文字 / 残り 621 文字)