24日から「食と芸能大祭典」 開催に合わせスタンプラリー

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
参加店に張られているスタンプラリーのポスター
参加店に張られているスタンプラリーのポスター

 今月24~26日に秋田市中心市街地で、県内各地の伝統芸能やご当地グルメなどを集めた「これが秋田だ!食と芸能大祭典」が開かれるのに合わせ、祭典の実行委員会はスタンプラリーを実施している。26日までに会場周辺の商業施設86店や祭典の物販ブースで千円以上買い物するとスタンプがもらえ、2個以上集めると参加店共通の商品券などが当たる抽選に参加できる。

 秋田商工会議所や秋田観光コンベンション協会などでつくる実行委(会長・三浦廣巳秋田商工会議所会頭)が、中心市街地の活性化や会場周辺の商業施設での消費拡大を目的に企画し、今年で2回目。

 参加店は、秋田オーパや西武秋田店など大型商業施設4店と、JR秋田駅前から大町周辺にかけての飲食店や土産物販売店など専門店82店。祭典会場の市町村観光・物産PRブースのうち、秋田市や大館市など21ブースも対象となる。

(全文 733 文字 / 残り 362 文字)