ニュースの「つぼ」:角館「桜まつり」入り込み客数

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
仙北市の入り込み客数や宿泊者数の推移
仙北市の入り込み客数や宿泊者数の推移

 10連休と見頃が重なった仙北市角館町の桜まつり(4月20日~5月5日)の入り込み客数は、主催者発表で140万1千人(速報値)に上った。市の全人口の50倍超が16日間で訪れた計算になる。入り込み客数とは、どこまで実態を反映しているのだろうか。

 桜まつりを主催する角館の観光行事実行委員会によると、今年の入り込み客数は昨年を9万9千人上回った。10連休に加え、桜の開花が5月上旬まで続いたことが要因とみられる。

(全文 1065 文字 / 残り 861 文字)

この連載企画の記事一覧