NIE大会、21年は札幌で アイヌや北方領土テーマに

お気に入りに登録

 日本新聞協会が主催する第26回NIE(教育に新聞を)全国大会が2021年8月5日、6日両日に札幌市で開催されることが18日、決まった。北方領土やアイヌ民族など北海道にまつわる問題をテーマに、教育関係者らが新聞を活用した授業例について議論する。

 道内の新聞・通信社や教育関係者らでつくる北海道NIE推進協議会(事務局・北海道新聞社)が18日に総会を開き、正式決定した。

 協議会によると、8月5日は札幌文化芸術劇場「hitaru」、6日は北海道大を会場に、講演や公開授業、分科会などを通じて、教材としての新聞活用の重要性を発信する。約2千人の参加を見込む。