秋田中央、逆転で5連覇 高校7人制ラグビー県予選

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田中央―秋田工】後半2分、秋田中央の佐藤亮が右サイドを抜け出し、この後トライを決める
【秋田中央―秋田工】後半2分、秋田中央の佐藤亮が右サイドを抜け出し、この後トライを決める

 7人制ラグビーの第6回全国高校大会県予選が18日、大館市の二ツ山多目的運動広場で行われた。8校がトーナメントで戦い、決勝で秋田中央が秋田工を26―14で下し、5年連続5度目の全国大会(7月、長野県上田市)出場を決めた。

(全文 250 文字 / 残り 140 文字)