秋田NB、釜石に完敗 トップラグビースプリングツアー

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田NB―釜石】前半15分、秋田NBのCTB大塚が先制トライを奪う=あきぎんスタジアム
【秋田NB―釜石】前半15分、秋田NBのCTB大塚が先制トライを奪う=あきぎんスタジアム

 社会人ラグビーの秋田ノーザンブレッツ(秋田NB)は19日、秋田市のあきぎんスタジアムで「トップラグビースプリングツアー2019」第1戦を行い、格上のトップチャレンジリーグ(2部相当)の釜石(岩手)と対戦した。秋田NBは前半15分に大塚のトライで先制したが、相手の突破を止められず、11トライを許して5―73で完敗した。スプリングツアーは秋田NBの招待試合で3試合実施する。第2戦は6月9日正午から、同スタジアムで秋田NBと同じトップイーストリーグ・ディビジョン1(3部相当)に昇格した日立製作所(茨城)と対戦する。