信金中央金庫

株式会社トランビとの資本・業務提携について ~信用金庫の顧客基盤拡充のためのM&A支援強化に向けて~

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
提携ロゴ
提携ロゴ

2019年5月23日

信金中央金庫

株式会社トランビとの資本・業務提携について
~信用金庫の顧客基盤拡充のためのM&A支援強化に向けて~

 信金中央金庫(理事長:柴田弘之、以下「信金中金」という。)は、国内最大級のM&Aプラットフォーム「TRANBI」を運営する株式会社トランビ(社長:高橋聡、以下「トランビ」という。)に対し、連結子会社の信金キャピタル株式会社(社長:山口和男、以下「信金キャピタル」という。)を通じて出資するとともに、信金キャピタル、トランビの三者にて業務提携を実施しました。
 昨今、信用金庫お取引先(以下「お取引先」という。)経営者の高齢化や後継者不足を背景に、事業承継・M&Aのニーズが増大しており、信用金庫においても当該ニーズへの対応は重要なテーマとなっております。
 信金中金グループとしては、今般の資本・業務提携を通じ、信用金庫およびお取引先にとってより利用しやすいM&Aプラットフォームを三者が中心となって検討し、多くのお取引先に対してより身近にM&Aを選択肢として提供できる環境の構築を目指してまいります。


〔トランビの会社概要〕
  社   名  株式会社 トランビ
  設   立  2016年4月
  代 表 者  高橋 聡
  資 本 金  100百万円
  事 業 内 容  M&Aプラットフォーム「TRANBI」の企画・運営など

〔信金キャピタルの会社概要〕
  社   名  信金キャピタル 株式会社
  設   立  2001年6月
  代 表 者  山口 和男
  資 本 金  490百万円(信金中金 100%出資)
  事 業 内 容  M&A仲介業務、投資業務など



リリース全文

発表元

信金中央金庫

プレスリリースの内容について

このプレスリリースは発表元による原稿をそのまま掲載しています。内容についてのご質問等は、発表元に直接お問い合わせください。

プレスリリース