消防車両が別の消防車両に追突 にかほ市金浦の市道

お気に入りに登録

 24日午前6時ごろ、秋田県にかほ市金浦字笹森の市道で、市消防署の消防士が運転する消防車両が、別の消防車両に追突する事故があった。けが人はいなかった。2台とも同市象潟町で行われる町内会の消火訓練に向かう途中だった。

 由利本荘署によると、20代男性消防副士長の運転する水槽付き消防ポンプ車が丁字路交差点で一時停止したところ、別の20代男性消防副士長の運転する消防連絡車が追突した。

(全文 284 文字 / 残り 95 文字)