杉本(秋田)初制覇、走り幅跳び 全県高校総体

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【陸上男子走り幅跳び決勝】7メートル05で優勝した秋田の杉本=県営陸上競技場
【陸上男子走り幅跳び決勝】7メートル05で優勝した秋田の杉本=県営陸上競技場

 第65回秋田県高校総合体育大会(全県高校総体)は24日、秋田、由利本荘、にかほの3市で先行開催の陸上とサッカー男子を行った。

 秋田市の県営陸上競技場で行われた陸上は男女8種目の決勝を行い、男子走り幅跳びは杉本賢真(秋田1年)が初制覇。男子400メートルは秋本凌汰(大館桂桜3年)が制し、女子円盤投げは青澤涼風(花輪2年)が優勝した。

(全文 235 文字 / 残り 68 文字)

競技記録を掲載しています