自民・金田氏団体 寄付を記載漏れ 収支報告書訂正

お気に入りに登録

 自民党の金田勝年衆院議員(秋田2区)が代表を務める政治団体「勝永会」の2017年分の政治資金収支報告書に、50万円の寄付の記載漏れがあり、訂正していたことが24日までに明らかになった。

 金田氏の事務所によると、勝永会は17年9月、美容業の政治団体「全国美容政治連盟」から50万円の寄付を受けた。しかし、昨年11月に総務省から公表された17年分の政治資金収支報告書には記載されていなかった。党本部からの指摘で記載漏れが分かり、今年2月8日付で訂正した。

(全文 307 文字 / 残り 81 文字)