ニュースの「つぼ」:本県の期日前投票率

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
投票率に占める期日前の割合
投票率に占める期日前の割合

 不在者投票の手続きを簡素化するため、2003年に導入された期日前投票制度。本県の場合、近年の選挙では全体の投票率に占める割合が5割前後となるなど普及が進む。有権者の利便性が高まった一方、投票率全体を底上げする効果は見られない。

 今春の統一地方選では、前半戦として本県を含む41道府県議選が行われた。秋田県選挙管理委員会によると、期日前投票率は秋田の25・3%が最も高く、福井20・7%、島根20・4%と続いた。

(全文 1110 文字 / 残り 904 文字)

この連載企画の記事一覧