村の花コアニチドリなど山野草ずらり 26日まで上小阿仁村

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多彩な山野草に見入る来場者
多彩な山野草に見入る来場者

 秋田県上小阿仁村の花コアニチドリなど山野草約450点を集めた展示会が25日、同村小沢田の村生涯学習センターで始まった。県内外から大勢の愛好者が訪れ、工夫を凝らした寄せ植えや珍しい品種に見入っていた。26日まで。

 五反沢山野草愛好会(山形正雄会長)の会員3人が出品した。薄紫色のかれんな花を咲かせたコアニチドリや、破れた傘のような葉が特徴のヤブレガサなどを展示。赤紫色の花が特徴の「女帝」と呼ばれるヤマシャクヤクなども来場者の目を引いていた。

(全文 305 文字 / 残り 84 文字)