花嫁祝福、華やかに 能代市で嫁見まつり【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
新郎らに付き添われ参道を歩く花嫁たち
新郎らに付き添われ参道を歩く花嫁たち

 能代市御指南町の日吉神社恒例の「嫁見まつり」が25日行われ、色鮮やかな着物をまとった花嫁たちが華やかに境内を練り歩いた。

 今年参加した16人の花嫁は、神社南側の長床と呼ばれる建物でお披露目された。午後5時半ののろしを合図に、鳥居を出発。新郎や介添人に付き添われ、沿道の人たちに見守られながら社殿までの参道約120メートルを歩いた。

(全文 338 文字 / 残り 172 文字)