ナガマツ締め、日本決勝進出、バド・スディルマン杯

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
準決勝 インドネシア戦でプレーする女子ダブルスの永原(手前)、松本組=南寧
準決勝 インドネシア戦でプレーする女子ダブルスの永原(手前)、松本組=南寧

 【南寧(中国)共同】男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯は25日、中国の南寧で準決勝2試合が行われ、初優勝を目指す日本はインドネシアを3―1で破り、2大会ぶりの決勝進出を決めた。26日午後1時(日本時間同2時)開始予定の決勝で中国と対戦する。

(全文 403 文字 / 残り 265 文字)