住民が守った…シバザクラ鮮やか 横手市、26日までまつり

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鮮やかなピンク色が美しいシバザクラ
鮮やかなピンク色が美しいシバザクラ

 「さんない芝桜まつり」が25日、横手市山内の大松川ダム公園で開幕した。遊歩道沿いの斜面にピンクや白、薄紫色のシバザクラが鮮やかに咲き、訪れた人の目を楽しませている。26日まで。

 住民らでつくる実行委員会の主催。1ヘクタールの敷地に約30万株が植えられている。公園を囲む木々の緑とシバザクラのピンク色のコントラストが美しく、大勢の家族連れらが写真を撮るなどして楽しんだ。

 秋田市から夫婦で愛犬を連れて訪れた佐藤順子さん(58)は「景色も空気もきれいで気持ちがいい」と話していた。

(全文 546 文字 / 残り 307 文字)