全県高校総体、女子三段跳び齊藤(秋田3年)が大会新で優勝

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【陸上女子三段跳び決勝】11メートル21の大会新記録で優勝した秋田の齊藤
【陸上女子三段跳び決勝】11メートル21の大会新記録で優勝した秋田の齊藤

 第65回秋田県総合体育大会(全県高校総体)は26日、秋田、由利本荘、にかほの3市と美郷町で先行開催の5競技を行った。

 陸上は女子三段跳びで齊藤千紘(秋田3年)が11メートル21、女子ハンマー投げで稲垣愛結(花輪3年)が49メートル14とそれぞれ大会新記録で優勝し、男子800メートルは堀内塁(秋田中央2年)が制した。

(全文 323 文字 / 残り 164 文字)