出産育児をアプリで支援、五城目町 配信開始、情報提供も

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
母子手帳アプリ「ごっこナビ」の画面のイメージ
母子手帳アプリ「ごっこナビ」の画面のイメージ

 秋田県五城目町は今月から、母子手帳アプリ「ごっこナビ」を活用した出産・育児サポートを始めた。利用者は妊産婦と子どもの健康データを管理でき、町内の子育て支援イベントなどの情報配信を受けられる。スマートフォンやタブレット端末、パソコンに対応し、利用無料。

 妊娠中の体調や体重、子どもの成長などを記録すると、それぞれグラフ化して表示される。予防接種の受け忘れ防止の通知を受けることができるほか、妊娠週数や子どもの月齢に合わせたアドバイスが配信される。写真とメッセージで絵日記のように子どもの成長を記録し、家族間で共有もできる。

(全文 414 文字 / 残り 153 文字)