TDKは1日初戦 都市対抗野球2次予選、31日青森で開幕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 第90回都市対抗野球2次予選東北大会が31日から7日間、青森県弘前市のはるか夢球場などで行われる。各県大会を勝ち抜いた12チームが激突。秋田県からは1次予選県大会優勝のTDKと準優勝のゴールデンリバースが出場する。敗者復活方式のトーナメントで行われ、7月13日から13日間、東京ドームで開催される本大会出場チームを決める。今年は記念大会で東北の出場枠が一つ増え、3チームが出場できる。

 TDKは2013年以来6年ぶりの出場を目指す。6月1日の2回戦で、日本製紙石巻(宮城第2)とオールいわきク(福島第2)の勝者と戦う。日本製紙石巻には昨年の準々決勝で敗れており、対戦となれば雪辱を果たしたいところ。1次予選で活躍した青木龍成ら新人野手に期待がかかる。

(全文 411 文字 / 残り 85 文字)