企業の「求人力」磨こう 由利本荘・にかほ市共催、講座開始

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
由利本荘、にかほ両市の共催で初めて開かれた企業向けの講座=27日
由利本荘、にかほ両市の共催で初めて開かれた企業向けの講座=27日

 労働力不足により売り手市場が続く中、企業側に「求人」に関するさまざまなスキルを磨いてもらおうと、由利本荘、にかほ両市が共催で「求める人材獲得のための1Upスキル講座」を開いている。自治体が連携してこうした講座を開くのは珍しいという。両市は参加事業所を募集している。

 講座は11月まで全6回を予定。講師はあきた総研(秋田市)の須田紘彬社長が務める。各回テーマを変えながら2市を会場に行う。講座とは別に、10月26日には「実践編」として、都内で2市へ移住を希望する人たちと、講座参加事業所との面談やワークショップの場も設ける。

(全文 724 文字 / 残り 462 文字)