ピンクモジャ:初参加!Bリーグアワードにドキドキ

お気に入りに登録

 オールスターやチャンピオンシップなど、Bリーグのビッグイベントは軒並み体験済みの筆者が、リーグの発足以来初めて参加したもの・・・それはBリーグアワードショー。シーズンを締めくくる年間授賞式の観覧チケットの抽選に、幸運にも当選したのです。今年は3シーズン目にして初めてハピネッツから受賞者が出席するということで、何が何でも行きたいと願っていましたがバスケの神様に思いが通じたようです。

 まず悩んだのが服装です。開催要綱には「セミフォーマル推奨」の記載が。昨年プロ野球のNPBアワードに参加した同行者によれば、同アワードはドレスコードがありユニフォームは着用禁止。Bリーグはそこまで厳格ではなさそうですが、念のため、ピンクTシャツに黒ジャケットを羽織って参加することにしました。いざ会場の六本木ヒルズアリーナに足を運ぶと、女性陣は結婚式のようなワンピース姿がほとんどで、男性の中にはタキシード&蝶ネクタイも。ここは栄えある式典の場所なのだと改めて感じました。ちなみにNPBアワードではドラゴンズ坊やのTシャツを着ていた同行者も、この日はピンクのミニドレスで気合を入れていました。