日本で2番目においしいスコーン 秋田市中通の喫茶店

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田市中通の喫茶店「kissaten」が、「日本で二番目においしい」と銘打ったスコーンを販売している。

 国産の材料と調理器具にこだわったスコーンは、オーナーの辻範昭さんが数十冊の料理本を読み込み、著者たちに直接作り方を教わって考案した自信作。だが、かつて神戸市のパン店で味わったスコーンには「かなわない」と感じ、「二番目」と紹介することにした。

 辻さんのスコーンはチーズやオレンジなど5種類あり、持ち帰りもできる。「さらにおいしいスコーンを見つけたら『三番目』『四番目』と書き換えます。でも『負けた』って思う物には、なかなか出合わないね」とにっこり。営業時間は午前10時半~午後10時半(日、月、水曜は8時)。火曜定休。

(全文 312 文字 / 残り 1 文字)

秋田の最新ニュース