水にまつわる写真展示、潟上市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ブルーホールで水にまつわる写真77点を展示する豊田さん
ブルーホールで水にまつわる写真77点を展示する豊田さん

 森を流れる清流から海中の生き物まで、冒険写真家・豊田直之さん(59)=横浜市=の水にまつわる作品を集めた個展「水の輪廻(りんね)~広大なる海の行方を追い求めて」が、秋田県潟上市飯田川のギャラリーブルーホール(小玉醸造内)で開かれている。8月31日まで。

 過去14年ほどの間に国内外で撮影した77点を展示。うち13点は男鹿市で撮影された作品で、「孔雀(こうじゃく)の窟(いわや)」の洞窟内で揺らめく波や、寒風山から見下ろした朝もやの農村風景などを収めた。鹿児島県の屋久島を流れる沢や神奈川県内の滝などもある。

(全文 516 文字 / 残り 262 文字)