色鮮やかなサツキ並ぶ 北秋田市で展示会、樹齢80年の木も

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
丹精込めて育てたサツキ50鉢が並ぶ展示会
丹精込めて育てたサツキ50鉢が並ぶ展示会

 北秋田さつき愛好会(三浦武会長)の展示会が、秋田県北秋田市交流センターで開かれている。会員18人が丹精込めて育てたサツキ50鉢が並ぶ。9日まで。

 秋田五銘花の一つ「秋田錦」や、新花の「はなびん」など、花の色や形が異なる多彩な品種を展示。樹齢約80年の古い木も並び、来場者の目を引き付けた。

(全文 277 文字 / 残り 132 文字)