ハピネッツ、琉球・古川獲得へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)がB1琉球のフォワード古川孝敏(31)と契約を結ぶ方針であることが10日、関係者への取材で分かった。琉球は同日、古川の退団を発表した。

 古川は兵庫県出身。190センチ、92キロ。東海大卒業後、2010~13年アイシン(現三河)に入り、13~17年リンク栃木(現栃木)、17~19年琉球でプレー。Bリーグ初年度の17年には栃木の優勝に貢献した。大学4年時の09年にユニバーシアード日本代表、11年から日本代表に3度選出された。今季は54試合に出場し、1試合平均10・5得点。外角シュートや守備を長所としており、勝負強さにも定評がある。

(全文 531 文字 / 残り 226 文字)

秋田の最新ニュース