日本ハム吉田輝星、1軍デビュー 広島戦に先発

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 プロ野球日本ハムのドラフト1位新人、吉田輝星投手(18)が12日、札幌市の本拠地、札幌ドームで行われた交流戦の広島2回戦に先発、プロ初登板した。7日に1軍に合流して調整を重ねてきた。

 吉田輝は昨夏の全国高校野球選手権大会で秋田・金足農のエースとしてチームを秋田県勢103年ぶりとなる決勝進出に導き、準優勝に貢献した。公立の農業高校の躍進は地元を中心に大きな共感を呼び「金足農フィーバー」を巻き起こした。