ゴルフ、松山やウッズら最終調整 全米オープン選手権13日開幕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
練習ラウンドで調整する松山英樹=ペブルビーチ・リンクス(共同)
練習ラウンドで調整する松山英樹=ペブルビーチ・リンクス(共同)

 【ペブルビーチ(米カリフォルニア州)共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全米オープン選手権の開幕を翌日に控えた12日、米カリフォルニア州ペブルビーチのペブルビーチ・リンクスで松山英樹、メジャー通算16勝目を狙うタイガー・ウッズ、114年ぶり2人目の大会3連覇を目指すブルックス・ケプカ(以上米国)らが調整した。

 2017年大会2位の松山は冷たい風が吹く中で午前に1番から9ホールを回り、その後は練習場でショットを確認した。今平周吾、堀川未来夢、市原弘大もコースを回って開幕に備えた。

同じジャンルのニュース