地方点描:帰りはこわい[鷹巣支局]

お気に入りに登録

 「行きはよいよい、帰りはこわい…」

 北秋田市森吉の太平湖で湖水開きの取材をした帰り道、地元関係者が童謡「通りゃんせ」の一節を口ずさんだ。遊覧船の船着き場から車があるグリーンハウス駐車場まで、急勾配の歩道を15分ほど上らなければならない。軽快に下った往路の倍以上、時間がかかる。童謡を聞いて初めは笑っていたが、次第に無口になり息が切れた。

 太平湖は、奥森吉の中で指折りの観光スポット。遊覧船で小又峡へ渡ると、大小さまざまな滝や深淵(しんえん)、おう穴を楽しめる。木々の緑のコントラストが鮮やかで、吹き抜ける風の心地よさは格別。だが、帰りの急坂で爽快感はうせた。

(全文 650 文字 / 残り 370 文字)