米女子ゴルフ、畑岡は暫定4位 メイヤー・クラシック第1日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第1ラウンド、ショットの行方を見つめる畑岡奈紗=ブライズフィールドCC(共同)
第1ラウンド、ショットの行方を見つめる畑岡奈紗=ブライズフィールドCC(共同)

 【ベルモント(米ミシガン州)共同】米女子ゴルフのメイヤー・クラシックは13日、ミシガン州ベルモントのブライズフィールドCC(パー72)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗は4バーディー、ボギーなしの68で暫定首位と2打差の4位につけた。雨で開始が遅れて約半数が日没までに終えられなかった。

 横峯さくらは8ホール、野村敏京は6ホールを終えてイーブンパー。山口すず夏は3ホールで3オーバーとなった。

 回り終えた中ではジェニー・シン(韓国)とキャサリン・ペリー(米国)が66でトップ。