全県550歳野球、組み合わせ決定 24チーム、7月熱戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 第27回魁星旗争奪全県550歳野球大会(7月27~29日・秋田県大仙市)の組み合わせ抽選会が14日、出場24チームの代表者が出席して秋田魁新報社で行われた。大会は秋田魁新報社、大仙市、県野球協会の主催。

 昨年、優勝した南山第五野球部(秋田市)は1回戦で黄昏タイムリーズ(湯沢市)、全県500歳野球大会を制したナイスミドルOB(秋田市)は2回戦で同準優勝の高清水野球ク(同)と大曲ク(大仙市)の勝者と対戦する。選手宣誓は、1番くじを引いた若美OB会(男鹿市)の木元義博主将(60)が務める。

(全文 415 文字 / 残り 170 文字)