東京ドームで準決、決勝を実施 来夏の高校野球東京大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東京ドーム
東京ドーム

 東京都高野連は15日、東京都内で記者会見し、来夏の全国高校野球選手権大会の代表校を決める東西東京大会で、準決勝と決勝を東京ドームで行うと発表した。東京五輪・パラリンピック開催に伴い、例年会場としている神宮球場が使用できなくなるため。同高野連によると、高校野球の公式戦が東京ドームで行われるのは初という。

 8月1日に西東京の準決勝2試合、2日に東東京の準決勝2試合、3日に東西の決勝を実施する予定。