囲碁女流立葵杯、藤沢が3連覇 上野破り三冠堅持

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
藤沢里菜女流立葵杯
藤沢里菜女流立葵杯

 囲碁の第6期会津中央病院・女流立葵杯3番勝負の第2局は16日、福島県会津若松市で打たれ、藤沢里菜女流立葵杯(20)が211手で挑戦者の上野愛咲美女流棋聖(17)に黒番中押し勝ちし、2連勝で3連覇を達成、女流本因坊、女流名人と合わせ三冠を堅持した。

 藤沢女流立葵杯は通算4期目の女流立葵杯で、女性棋戦の通算優勝回数を11に伸ばした。上野女流棋聖は初の女流立葵杯獲得はならなかった。