時代を語る・あゆかわのぼる(7)学校の紹介で定職に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
高校の修学旅行で美人バスガイドと=昭和32年、大阪駅前
高校の修学旅行で美人バスガイドと=昭和32年、大阪駅前

 高校に進めただけで「御の字」で、大学へ進学することなど、全く頭にありませんでした。かといって、秋田高校定時制を卒業する昭和33(1958)年春になっても、就職は決まっていませんでした。

 ぶらぶらしているわけにもいかず、歯科技工士の見習をしたり、今でいうタウン誌の編集に携わったりしましたが、雑誌はあえなく廃刊。いずれはジャーナリストにという夢につながる仕事だっただけに、がっかりしたのを覚えています。

(全文 752 文字 / 残り 551 文字)

この連載企画の記事一覧