小学生ら4人はねる、東京・町田 車が歩道乗り上げ、60歳女逮捕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
歩道に乗り上げ、子どもらをはねた車両。フロント部分が破損している=17日午後6時41分、東京都町田市(共同通信社ヘリから)
歩道に乗り上げ、子どもらをはねた車両。フロント部分が破損している=17日午後6時41分、東京都町田市(共同通信社ヘリから)

 17日午後5時5分ごろ、東京都町田市大蔵町で乗用車が歩道に乗り上げ、小学生を含む4人をはねた。近所に住む5~7歳の子ども3人と50歳の女性が搬送され、うち女児(7)が太ももを骨折する重傷。いずれも意識はあり命に別条はない。

 警視庁町田署は、乗用車を運転していた職業不詳の女(60)=同市=を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕。同署によると「直前の交差点で右折しようとした際に意識が飛んだ。覚えていない」と供述している。

 町田署によると、横断歩道付近のガードレールが途切れた場所から、車が、7、8人で歩いていた塾帰りの子どもらに突っ込んだ。