候補地を複数挙げ検討すべきだ 防衛相・佐竹知事のやりとり

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県庁で行われた佐竹知事や岩屋防衛相らによる会談
県庁で行われた佐竹知事や岩屋防衛相らによる会談

 地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に設置する計画を巡り、17日に県庁で会談した岩屋毅防衛相と佐竹敬久知事の主なやりとりは次の通り。

 岩屋氏

 防衛省が実施した各種調査、検討結果で、他の国有地の検討において、資料に記載されている遮蔽(しゃへい)の角度に重大な誤りがあった。あってはならないことだと考えている。住民説明会での職員による不適切な対応など、防衛省の姿勢が問われる事態が生じた。誠に申し訳なく思っており、深くおわび申し上げる。

(全文 1751 文字 / 残り 1515 文字)