乗用車とクマ衝突 北秋田市の国道105号、けが人なし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 21日午前7時15分ごろ、秋田県北秋田市米内沢字長野の国道105号で、五城目町の50代男性の乗用車が体長約50センチのクマと衝突した。男性にけがはなかった。クマはそのまま立ち去った。

 北秋田署によると、男性が上小阿仁村方向から北秋田市鷹巣方向に走行中、国道を左から横断してきたクマと衝突した。バンパーが破損した。

(全文 202 文字 / 残り 45 文字)