旬の小玉スイカ「夢こまち」どうぞ! ミス・フレッシュPR

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
小玉スイカ「夢こまち」をPRした試食宣伝会
小玉スイカ「夢こまち」をPRした試食宣伝会

 JAこまち(本所・秋田県湯沢市)とJA全農あきたは21日、「夢こまち」が愛称の小玉スイカの試食宣伝会を秋田市外旭川の市公設地方卸売市場で開いた。県産青果物キャンペーンガール「ミス・フレッシュ秋田」や生産者が、市場関係者においしさをアピールした。

 JAこまちによると「夢こまち」は大半が羽後町産。糖度は12度以上と高く、直径20センチほどで冷蔵庫に入るサイズのため人気がある。今年は交配後の降雨が少なくやや小ぶりだが、昼夜の寒暖差があったため出来は良いという。

(全文 384 文字 / 残り 154 文字)