イージス報告書、さらに1カ所誤り 防衛相が陳謝

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 岩屋毅防衛相は25日の記者会見で、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に地上イージスを配備する計画を巡り、防衛省が調査報告書に記載した電波環境調査の数値に、新たに誤った記載が1カ所見つかったと明らかにした。岩屋氏は「許されないミス。大変申し訳なく思っている」と陳謝。調査結果には影響を与えないとの認識を示し、説明を通じて信頼回復に努めると強調した。

 電波環境調査に関する数値の誤りは、佐竹敬久知事が24日の県議会予算特別委員会総括審査で指摘し、同省が認めたばかり。今回見つかったのはこれとは別の誤りで、相次ぐ失態に同省の信頼はさらに大きく揺らぎそうだ。

(全文 800 文字 / 残り 527 文字)

同じキーワードのイベント情報