たなばた列車運行、鳥海山ろく線 短冊に願い、色とりどり

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
前郷駅のホームに飾られた短冊
前郷駅のホームに飾られた短冊

 由利高原鉄道は秋田県由利本荘市の鳥海山ろく線(羽後本荘―矢島間、23キロ)で「たなばた列車」を運行している。車内には子どもたちが願いを込めた色とりどりの短冊がつるされ、七夕の気分を味わうことができる。来月7日まで。

 列車は、午前9時40分矢島駅発と10時43分羽後本荘駅発の1日1往復。短冊は車内のほか前郷駅と矢島駅にも飾られている。問い合わせは由利高原鉄道TEL0184・56・2736

(全文 405 文字 / 残り 210 文字)

同じキーワードのイベント情報