日ハム・吉田輝星選出 7月11日のフレッシュオールスター

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
フレッシュオールスターに向けて意気込みを語る日本ハムの吉田輝星投手=札幌ドーム
フレッシュオールスターに向けて意気込みを語る日本ハムの吉田輝星投手=札幌ドーム

 日本野球機構(NPB)は26日、若手有望選手が出場するフレッシュオールスターゲーム、イースタン・リーグ選抜―ウエスタン・リーグ選抜(7月11日・楽天生命パーク宮城)のメンバーを発表し、日本ハムの注目ルーキー吉田輝星投手(金足農高出)ら42選手が選ばれた。

 吉田輝と同じ高校出の新人では、中日の根尾昂内野手、広島の小園海斗内野手、ロッテの藤原恭大外野手も選出された。7月10日に先発メンバーが発表される。オリックス2軍の中嶋聡監督(北秋田市出身)がウエスタンのコーチに入った。

 吉田輝は今月12日の広島戦でプロ初登板を勝利で飾ったが、23日の中日戦では初黒星を喫した。フレッシュオールスターに向け「東北でできるのはうれしい。いずれ本当のオールスターにも選ばれたい」と語った。

(全文 504 文字 / 残り 167 文字)