あきた参院選、選挙サンデー 支持拡大訴える

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
公示後初の日曜日。有権者は候補者に向かって手を振っていた(写真は一部加工)
公示後初の日曜日。有権者は候補者に向かって手を振っていた(写真は一部加工)

 参院選は7日、公示後初の日曜日を迎えた。本県選挙区(改選数1)に出馬している自民党現職の中泉松司候補(40)=公明党推薦、野党統一候補で無所属新人の寺田静候補(44)の2人は照り付ける日差しの中、市街地や農村部、行楽地を奔走。支持拡大を訴えた。政治団体「NHKから国民を守る党」新人の石岡隆治候補(45)は県内での活動は行わなかった。

(全文 906 文字 / 残り 738 文字)

秋田魁新報電子版・特集ページ