時代を語る・あゆかわのぼる(28)放送番組に連続出演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「花の中年隊」。ゲストは女優の鈴木光枝さん(故人)
「花の中年隊」。ゲストは女優の鈴木光枝さん(故人)

 パーソナリティーを依頼されたABS秋田放送のラジオの新番組は「花の中年隊」といいました。毎週日曜日夕方の55分番組で、平成5(1993)年11月にスタート。会社社長、寺の住職、弁護士、医者ら5人がレギュラーの出演者、時々ゲストを迎えることもありました。私が話の引き出し役となり、週ごとのテーマに沿い、丁々発止やり合うという内容でした。

 地域活性化とか県民性などを題材に世相を斬るのが番組の狙いで、ディレクターからは「本音で語り合う」「過激でも構わない」と注文されました。レギュラー、ゲストとも一家言お持ちの方ばかりで、しゃべる方はさほど苦労しませんでした。困ったのは毎週、番組の終わりに紹介する「締めの詩」を書いてほしいという注文でした。

(全文 797 文字 / 残り 477 文字)

この連載企画の記事一覧