ミス・フレッシュ、わかみメロンPR 秋田市卸売市場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
わかみメロンの試食を勧めるミス・フレッシュ
わかみメロンの試食を勧めるミス・フレッシュ

 JA秋田なまはげ(本所秋田市)とJA全農あきたは8日、秋田市外旭川の市公設地方卸売市場で男鹿市若美地区産の「わかみメロン」の試食宣伝会を行った。両JAの職員や県産青果物キャンペーンガール「ミス・フレッシュ秋田」が、仲卸業者らにおいしさをアピールした。

 振る舞われたのは果肉が黄緑色の「秋田美人メロン」と、果肉に赤みがあり「美人レッドメロン」の呼び名で親しまれている「レノンメロン」の2品種。どちらも糖度が15度以上と高く、みずみずしい味わいが特徴。今年は天候に恵まれ生育が順調だったという。

(全文 469 文字 / 残り 223 文字)